(写真:Getty Images)

「スマートホスピタル」が日本各地で存在感を高めている。デジタル技術を駆使し、医療や健康関連のデータを積極活用する病院だ。スマートホスピタルは病気の予防や日常生活にも深く関わる。人々は健康に過ごしやすくなり、国家財政の支出減にもつながる。AIによって難病の治療法を見つけ出し、患者の命を救った事例も出てきた。健康を支え、命を守る情報プラットフォーム作りの最前線に迫る。

出典:日経コンピュータ、2019年11月28日号 pp.26-35 「AIが救う命 『スマートホスピタル』最前線」を改題
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。