新規事業の立ち上げに頭を悩ませる企業が増えています。これまでにない革新的な技術や企業が登場し、業種間の壁が崩壊しつつあって、ビジネスを取り巻く環境が大きく変化していることがその大きな理由です。そうした企業に向けて、このコラムでは新規事業の立ち上げに役立つヒントを提供します。

 世界の論文情報を持つエルゼビア(本社オランダ)が、世界最大級の抄録・引用文献データベースである「Scopus(スコーパス)」や研究分析ツール「SciVal(サイバル)」を駆使し、世界中の論文を分析。その結果を披露します。「明日の技術やビジネスの宝」を見つけるきっかけになれば幸いです。

佐藤 遼(さとう りょう)
佐藤 遼(さとう りょう) エルゼビア・ジャパンにおいて、大学・研究機関の研究活動に関する調査、連携、戦略立案、業績評価、論文執筆などを目的とした情報分析やデータ活用支援のサービスを担当。