米テラデータが再成長に向けて、重要な局面を迎えている。同社の2019年1~9月期の決算は減収、赤字転落という厳しい結果となった。同時に就任から1年たらずのオリバー・ラッゼスバーガーCEO(最高経営責任者)が解任された。同社はこの正念場を乗り切って新たな成長路線を確実なものにできるのか。2019年10月に開催した年次イベントでの発表内容や新規ユーザーの獲得動向などから検証していく。