「思っていたイメージと違う」「仕上がりに不満」「手を抜いているんじゃないか?」。住宅のリフォームで生じる顧客からのクレームは、請け負った住宅会社の担当者など、プロ側のコミュニケーション不足に端を発しているケースが少なくない。深刻なトラブルに発展することもある。こうしたトラブル例をいくつかの類型に分けて紹介し、対策を考えてみる(2019年11月15日から記事を順次公開予定)。