(写真:123RF)
[画像のクリックで拡大表示]

 サラダに彩りを添えるマヨネーズやドレッシング、お湯を入れて3分で食べられるカップ麺、電子レンジで手軽に食べられるうどんやごはん――。多種多様な食品が日々の食卓を楽しくしてくれる。

 こうした食品を世に送り出している食品メーカーに目を向けると、新商品の開発や販売促進などと並行して、社員が効率的に働けるようにする地道な取り組みが続けられている。食品メーカーの多様な働き方改革の実態に迫る。