ドトールコーヒーの一部店舗のPOS(販売時点情報管理)レジで2019年10月1日午前からシステムトラブルが発生している。同社広報によれば数店舗において何らかの理由でシステムエラーになる現象が起こり、レジを停止している。

 詳細な原因については調査中。「昨日まではこうした現象がなく、今朝にかけて実行した消費増税のためのシステム切り替えがうまくいかなかった可能性がある」(広報)。トラブルが起こっているのは一部の店舗に限られ、大半の店舗では順調に稼働しているもようだ。

 都内のある店舗の店員は「今日の早い時間帯にdポイントで決済するとレジがハングアップする障害が発生した。今は復旧している」と話していた。