ローカル アカウントなら秘密の質問に答える

 ローカル アカウントはWindows 7以前に使われていたアカウントだ。Microsoft アカウントと違って、PC内にアカウント情報が保存されている。アカウントに設定された秘密の質問に答えることによって、パスワードを再設定できる。

パスワードに誤りがあると表示される「パスワードのリセット」のリンクをクリックする
[画像のクリックで拡大表示]
秘密の質問が表示されるので、それぞれの質問に答えを入力する。全て入力したら、右矢印をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]
パスワードを再設定する入力ボックスが表示される。新しく設定するパスワードを2回入力して右矢印をクリックすると、パスワードが再設定される
[画像のクリックで拡大表示]

 Windows 10 Version 1803(April 2018 Update)以前の環境で作成したローカル アカウントの場合、デフォルトでは秘密の質問が設定されていない点に注意しよう。秘密の質問が設定されていないローカル アカウントでパスワードを忘れてしまうと、パスワードをリセットできなくなってしまう。まだ秘密の質問を設定していないのならば、すぐにでも設定しておこう。

「Windowsの設定」で「アカウント」-「サインイン オプション」を開く。「パスワード」-「セキュリティの質問を更新する」の順にクリックしてローカル アカウントのパスワードを入力する
[画像のクリックで拡大表示]
「セキュリティの質問を更新する」画面が表示されるので、それぞれの質問を選択して答えを入力。全て入力したら「完了」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]