戸建て住宅の建築現場で「見せる化」を徹底することで、建て主の信頼感を高めるとともに、「営業拠点」としての役割も付与して新規受注の獲得につなげる――。現場の清掃や整理整頓から、建て主や一般の見学客、近隣住民と交流する仕掛けづくりなど、手法は様々ある。地域に根ざした住宅会社の取り組みを4ケース、紹介する(2019年9月18日から同月内に、記事を順次公開予定)。

(写真:富田製材、サンアイホーム、ヤワタホーム、カネキ・パンダホーム)