(画像:123RF)

 SAPが「2025年の次」を目指して、新たな製品・サービス戦略を展開している。今、多くのユーザーが利用している「SAP ERP」の標準サポートが終了する「2025年問題」を乗り越えるためだ。顧客のビジネスのデジタル化を支える製品・サービス戦略を提示することで、SAP ERPの顧客に新ERP「S/4HANA」に移行してもらう狙いだ。