道路橋などに義務付けられた定期点検が一通り終わり、2019年度から2巡目に突入した。大きな負担となった1巡目の点検に対し、2巡目はドローンなどの新技術を活用して作業を効率化することが課題だ。各地で進む実証試験などの取り組みを紹介する。

(写真:岐阜大学)
[画像のクリックで拡大表示]