自動車の外界センシングに有効なLiDAR(Light Detection and Ranging)が、2021年にも市販車に載る(関連記事1「メカレスLiDARが第2世代へ、完全自動運転車の礎に」)。ドイツBMWは、2021年秋に出荷見込みの車両に、LiDARメーカーのイスラエルInnoviz Technologiesの製品を採用する。搭載するのは同社としての第2世代品で、2019年夏にサンプル出荷を始め、2020年の量産を予定している。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら