山形県沖を震源とするマグニチュード(M)6.7の地震で倒壊した、同県鶴岡市立大泉小学校の相撲場。2019年春の点検で柱の老朽化が進んでいることが分かり、同年の夏季に改修工事を予定していたことが、日経 xTECHの現地取材で分かった。鶴岡市では震度6弱を観測している。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら