中央新幹線とは、「全国新幹線鉄道整備法」に基づいて計画された東京都を起点、大阪市を終点とする新幹線。1973年に基本計画に位置付けられた。国土交通大臣が営業主体および建設主体として2011年5月にJR東海を指名し、整備計画の決定と併せて同社に対して建設を指示した。整備計画では、走行方式は超電導磁気浮上方式(超電導リニア)とし、最高速度は505km/時とすることが定められた。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。