点検や診断、修繕などの措置、記録を繰り返す維持管理の業務サイクル。例えば道路では、点検から診断、措置、記録、さらに次の点検へといった業務サイクルを構築。このサイクルを通して長寿命化計画(行動計画)などの作成や充実を図り、構造物の維持管理を効果的に進めていく。国土交通省では同省の行動計画に基づき、メンテナンスサイクルを全国に根付かせる考えだ。一方、技術者の不足などからメンテナンスサイクルの取り組みが十分に浸透していない地方自治体は少なくない。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。