東海地震や東南海地震、南海地震を起こす震源域が南海トラフで連動して生じる巨大地震。西側の日向灘まで震源域が延びる可能性も指摘されている。東海・東南海・南海地震と呼ぶ場合もある。南海トラフでは、100~150年程度の周期でマグニチュード8クラスの海溝型地震が発生。東海地震や東南海地震、南海地震の三つの震源域が同時または一定の時間差をもって動くことで地震が生じている。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。