2017年の建設業の死亡者数は323人。15年は前年比13.3%減の327人、16年はさらに10.1%減の294人となって初めて300人を下回ったが、17年は16年から9.9%増えて再び300人を上回った。死傷者数も16年よりわずかに増えている。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。