個々の要素や機能ではなく、システムや組織の全体の最適化を図ること。建設事業の場合は、設計や発注、施工といった一連の生産工程に維持管理も含めたプロセス全体を対象として、生産性の向上策を考えることになる。国土交通省が進めるi-Constructionのうち、コンクリート工事に先行して取り入れている。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。