[画像のクリックで拡大表示]

 ホンダは2019年7月18日、背高ワゴンタイプの新型軽自動車「N-WGN」を、同年8月9日に発売すると発表した。約6年ぶりの全面改良となる。

 同社の安全運転支援システム「Honda SENSING」を、全車に標準搭載して予防安全性能を高めたのが最大の特徴である。また荷室の床を低くして、重い荷物や高さのある荷物を載せやすくした。

 価格(消費税込み)はベースグレードのN-WGNが127万4400~163万1880円、上級グレードの「同カスタム」が151万2000~179万3880円。