(出所:アップル)
[画像のクリックで拡大表示]

 米アップル(Apple)の開発者イベント「WWDC 2019(WWDC19)」が米国時間で2019年6月3日から7日まで、米サンノゼで開催された。ソフトウエアに焦点を当てた同イベントでは、「iOS 13」「iPadOS」「macOS Catalina」「watchOS 6」などOSの次期バージョンが目白押しだった。アプリケーションに関しては、長年使われてきたiTunesをmacOS Catalinaで廃止し、「Apple Music」「Apple Podcasts」「Apple TV」の3アプリに置き換えると発表した。ハードウエアでは6年ぶりにMac Proがアップデートされた。今回のイベントでの発表内容をどう評価するのか。識者が総括する。