間違いだらけのデータ分析

間違いだらけのデータ分析[仮説立案]

 データ分析はビジネスの現場で不可欠なスキルです。ITにかかわる仕事をしている人にとっては、特に重要性が高いでしょう。

 高度な分析スキルや統計の知識を身に付けていても、それが仕事に生かせるとは限りません。本講座では、データ分析で陥りがちな誤りをテーマに、それを回避するノウハウを解説します。

 例えば、ある店舗での商品購入数と顧客年齢のデータがあったとします。これを、次のような散布図に表しました。

ある店舗での商品購入数と年齢の関係
[画像のクリックで拡大表示]

 ざっと見ると、年齢と購入数に明確な関係性はないように思えます。しかし、そう結論づけるのは安易すぎます。

 このデータから有用な結論を導き出すにはどうしたらよいか。講座の第1回で解説しています。