間違いだらけのドキュメントレビュー

間違いだらけのドキュメントレビュー

 要件定義書、概要設計書、詳細設計書。ITの現場では多くのドキュメントが作られます。時間をかけてレビューしたにも関わらず重大な問題を見逃した、といった話は枚挙にいとまがありません。

 なぜそんなことが起こるのか。典型的な失敗例の1つが、「思いつき」です。レビューアーが思いつくままに気づいた点を挙げていくと、誤字脱字のような軽微な問題の指摘に終始し、本質的な問題が見逃されがちです。「つるし上げ」「数字合わせ」など、レビューにまつわる失敗はこのほかにもあります。

失敗レビューの典型例
[画像のクリックで拡大表示]

 本講座では、ドキュメントレビューで起こりがちな失敗を整理した上で、それを防ぐ方法を解説します。問題検出をする際の着眼点や、問題検出のアンチパターンなど、実践的なノウハウがたくさん詰まっています。

 ドキュメントレビューを改善すれば、重大な問題を早期に発見できます。その結果手戻りがなくなり、システムの品質も高められます。