「クラウド?そりゃ当然使っているよ」。こう思う人は次の3つの技術をご存じだろうか。サーバーレス、コンテナ、そしてマイクロサービス。クラウドのアプリを今までよりも早く作れ、機能を変更しやすく、リソースを柔軟に増減でき、より軽く動作させることができる新技術だ。
 まるで「きん斗雲」のようにクラウドが進化し、企業は孫悟空のようにきん斗雲を乗り回して、ビジネスの激変に対応できる。3大技術を分かりやすく解説していこう。

(画像:Getty Images)