「印玄のホームページ」。初代管理人さんの没後に有志が引き取り、サイトを複製した。

持ち主が亡くなったSNSアカウントやブログ、ホームページがたどる道