(出所:123RF)

 IT用語の使い方を間違えたままでいると、成果物となるシステムもまた誤りの山となる。特にセキュリティー用語に関する誤解は、システムの脆弱性を生む温床になりかねない。用語そのものへの理解はもちろん、システム全体の知識が無ければ適切に使えないのがセキュリティー用語。技術的な背景を踏まえた上で、お互いに誤解の無い会話を心がけよう。