東芝は、単眼カメラによる1回の撮影でカラー画像と距離画像を同時に得られる技術を開発、自動運転車やドローン、ロボットなどでの実用化を目指している。独自のカラーフィルターと画像処理技術を汎用的なイメージセンサーと組み合わせることで、ステレオカメラ並みの精度の距離画像を低コストに得られる。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら