土木分野の知っておきたい知識をクイズ形式で紹介する「ドボクイズ」。日経 xTECH日経コンストラクションに掲載した記事などを基に出題します。あなたは土木にどれくらい精通しているでしょうか。

(写真:大村 拓也)
[画像のクリックで拡大表示]
(写真:国土交通省)
[画像のクリックで拡大表示]
(写真:国土交通省)
[画像のクリックで拡大表示]

 大阪平野を流れる淀川に架かる橋長724.5mの国道2号淀川大橋。1926年に完成した橋で、2017年8月から3年間かけ、床版を取り換えながら部材を補修する大規模修繕工事が進んでいます。

 この橋の鋼材には何カ所か貫通した穴が見られます。なぜできたのでしょうか。

  1. 鋼材が腐食したから
  2. 銃弾を受けたから
  3. 鳥が巣を作ったから

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら