メールを書くうえで気を付ける本質的なポイントは、読み手の視点に立つこと。 読み手にとって、処理しやすい、意図が正確に分かる、感情を害されないメールを書くことが重要だ
「読み手の視点」に立つメールが備えるべき条件
メールを書くうえで気を付ける本質的なポイントは、読み手の視点に立つこと。 読み手にとって、処理しやすい、意図が正確に分かる、感情を害されないメールを書くことが重要だ

怒ってないのに「ケンカ腰」、IT現場にはびこる問題メール