製造業のイノベーションの源泉は「ものづくり」を担う工場にある。戦略的に大きな投資を行う新工場では、最先端の技術はもちろん、横展開を狙うさまざまな新しい試みが投入され、その企業の「ものづくり」への考えが如実に表れる。

2018年6月から稼働を始めた最新工場であるダイキン堺製作所 臨海工場 新1号工場

 IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)、ロボットなど、新しいデジタル技術の波は工場の現場も大きく変えつつある。最新技術を投入し、次世代の生産革新を進める世界の最新工場の取り組みをリポート、製造業のイノベーションの実体を探る。