2019年5月24日の予定日を目前にして、中国ファーウェイ(華為技術)製のスマートフォン新商品の発売を見合わせる動きが、格安スマホや家電量販店にも広がっている。22日夜に発売延期を決めた楽天モバイルに続き、22日時点で発売するとしていたLINEモバイルなども23日午後になって相次ぎ延期を発表した。

P30などの発売延期を発表したLINEモバイルの公式ブログ
(出所:LINEモバイル)
[画像のクリックで拡大表示]

 ノジマも5月23日になって発売延期を決め、一部ながら家電量販店でも慎重を期して発売を見合わせる動きが出てきた。家電量販店の多くは予定通り24日に発売に踏み切る予定で、華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)も23日午後7時過ぎに声明を発表。「日本で今回発表したスマートフォンやタブレット端末においてセキュリティアップデート、アフターサービスなどが影響を受けることはない。安心して購入・使用してほしい」と改めて強調した。とはいえ、各社の判断はまだ変わる可能性があり、販売現場やユーザーの間で混乱を招く恐れもある。

 格安スマホを手掛けるMVNO(仮想移動体通信事業者)や家電量販店が5月24日に発売を予定していたのは、「HUAWEI P30」や「HUAWEI P30 lite」のスマートフォン2機種と、タブレット端末「HUAWEI MediaPad M5 lite」の計3機種。5月21日にファーウェイ・ジャパンが開いた新製品発表会では、MVNOは楽天モバイルなど10社以上、家電量販店はヤマダ電機など7社が取り扱いを表明していた。

 しかし、MVNOでは5月22日夜に発売延期を発表した楽天モバイルに続き、23日午後になってLINEモバイル、「mineo」を手掛けるオプテージ、「IIJmio」を展開するインターネットイニシアティブ(IIJ)、エキサイト、イオンリテールなどが相次いで発売延期を決めた。

MVNOと家電量販店のファーウェイ新製品への対応状況
2019年5月23日午後7時時点。今後も状況が変わる可能性がある
事業者(サービス名)対応販路
●MVNO
DMM.com(DMM mobile)発売時期を延期自社Webサイト
LINEモバイル(LINEモバイル)発売時期を延期自社Webサイト
NTTレゾナント(goo Simseller)発売時期を延期自社Webサイト
イオンリテール(イオンモバイル)発売時期を延期自社Webサイト、店舗
インターネットイニシアティブ(IIJmio)発売時期を延期自社Webサイト
オプテージ(mineo)発売時期を延期自社Webサイト
ニフティ(NifMo)予定通り販売自社Webサイト
楽天モバイル(楽天モバイル)発売時期を延期自社Webサイト、店舗
●家電量販店
ノジマ発売時期を延期自社通販サイト、店舗
ビックカメラ予定通り販売自社通販サイト、店舗
ヤマダ電機予定通り販売自社通販サイト、店舗
ヨドバシカメラ予定通り販売自社通販サイト、店舗

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら