連載趣旨

我が国のイノベーションの源泉は、大企業、中小企業やベンチャー企業を含め、全てに存在する。大企業は、中小企業やベンチャーの持つ技術やビジネスアイデアをどのようにイノベーション創出に巻き込むかが重要。一方、自社単独ではリソースが限定される中小企業・ベンチャー企業は、単独で研究開発を進めるのではなく、いかに外部の技術や資源を活用するかがカギになる。

本連載では、大企業、中小・ベンチャー企業それぞれの立場から見たときの、技術の事業化のためのオープンイノベーションの基本的な考え方や外部連携の在り方を提示するとともに、外部連携にあたって企業が陥りがちな点や、留意すべきポイントについて解説する。

新井本 昌宏(にいもと・まさひろ)
PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー
新井本昌宏

メーカーにて生産技術、研究開発に従事。その後、複数のコンサルティングファームを経て、2014年10月から現職。現在までに、機械、電機、部品、食品、医薬品などの製造業並びに建設業における新事業開発、技術戦略策定、研究、開発、設計、生産技術、品質保証、プロダクトデザイン領域の業務改革などのコンサルティングを数多く経験。経営から現場までの一貫性と事業と技術の整合性を重視し、短期的な成果の獲得と中長期的に成果を獲得し続ける組織能力向上を同時に支援する。主な著書に「製造業R&Dマネジメントの鉄則」(日刊工業新聞社)、「3D活用でプロセス改革」(日経BP社)、「『仮説』の作り方・活かし方」(日本能率協会マネジメントセンター)など。

渡辺 智宏(わたなべ・ともひろ)
PwCコンサルティング合同会社 ディレクター
渡辺智宏

大手ITベンダーにて業務/組み込みシステム開発、プロジェクト・マネジメント、ソフトウエア技術の研究・開発などに携わる。その後、国内外の大手コンサルティング会社を経て現職。製造業のR&D領域における業務・組織改革、事業・技術戦略立案、新規事業開発、モジュール化、品質改善、プライシング、原価企画、PLMシステム導入などのコンサルティング、セミナーに数多く携わる。主な専門業界は通信・ハイテク、自動車および輸送機器、産業機械、ロボット・FAなど。技術に加えて、マネジメントやビジネスの知見を併せ持つR&D部門への変革を支援する。主な著書に、「『ビッグデータ』という言葉に踊らされないための品質の基本」、「技術を強みとした新規事業開発の教科書」、「製造業R&Dマネジメントの鉄則」、「3D活用でプロセス改革」など。

浅沼 邦夫(あさぬま・くにお)
PwCコンサルティング合同会社 シニアアソシエイト
浅沼邦夫

大手精密機器メーカーにて主に無線給電技術研究・アナログ回路設計等の技術研究・開発設計業務に従事。また、技術力を起点とした新規事業案件にも携わる。その後、国内コンサルティング会社を経て現職。大手自動車メーカー・電機メーカーを中心に、開発・設計業務に関する各種改善活動を支援している。

鐘ヶ江 靖史(かねがえ・やすし)
PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー
鐘ヶ江靖史

国内大手シンクタンクにおいて、経済産業省や中小企業をはじめとした主要官公庁の調査研究や、研究開発テーマの再構築や技術の用途展開、新規研究テーマの構築などのコンサルティング案件に従事。その後、文部科学省科学技術・学術政策研究所において、大学院博士課程における研究・教育の実施状況や高学歴者の育成・進路や活用・キャリアパスに関する研究に携わる。
外資系コンサルティング会社を経て2017年より現職。経済産業省、文部科学省、国立研究開発法人などの案件に携わるとともに、研究開発テーマの再構築や技術の用途展開、新規研究テーマ構築に関する調査・研究やコンサルティング案件を複数実施。MOT(技術経営)、技術の事業化・多用途展開、研究開発戦略の成果の創出・事業化支援や成果の社会実装、知的財産戦略に関するテーマに関する知見を豊富に持つ。

渡邊 新太郎(わたなべ・しんたろう)
PwCコンサルティング合同会社 マネージャー
渡邊新太郎

国内大手コンサルティング会社に在籍後、2017年より現職。主要官公庁の調査研究や事業のうち、経済産業省(地方局を含む)、文部科学省、国立研究開発法人などの案件に携わるとともに、民間企業(製造業)の研究開発テーマの再構築や技術の用途展開、新規研究テーマの構築と新製品開発に関するコンサルティング案件に複数携わる。

田村 亘(たむら・わたる)
PwCコンサルティング合同会社 シニアアソシエイト
田村亘

国内大手コンサルティング会社に在籍後、2017年より現職。主に科学技術・イノベーション政策を中心に、経済産業省、文部科学省、関係外郭団体などを顧客とした調査研究の実績を有する。近年は、企業・大学が行う公的補助金を活用した研究開発の成果創出・事業化促進に向け、企業・大学を支援する地域イノベーション・エコシステムの構築を主たるテーマとする。産業支援機関に向けたガイドライン作成や、産業支援機関同士の接点構築・支援強化を目的とした交流会の開催を多くリードしている。


監修

岡部 仁志(おかべ・ひとし)
PwCコンサルティング合同会社 Industrial Products & Services Sector パートナー
作佐部 孝哉(さくさべ・たかや)
PwCコンサルティング合同会社 Public Services パートナー