自動運転の鍵を握るのが周辺環境認識である。前回までに、その実現技術である車載センサーについて、代表的な方式を紹介するとともに、利害得失や活用のためのポイントを解説した。今回は、最近特に注目度が増しているLIDAR を用いた周辺環境認識について、筆者が実践している取り組みを紹介する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら