(写真:xiangtao / PIXTA)

 ハローワークにおける建築・土木・測量技術者の有効求人倍率は2018年12月時点で7.06倍。技術者不足が顕在化した東日本大震災以降、最も高い水準を更新した。圧倒的な売り手市場だ。インフラの維持管理や業務領域の拡大などに伴い、発注機関、建設会社、建設コンサルタント会社を問わず、優れた人材を求めている。

 技術者の能力の証しとなるのが資格。人材の流動性が増すなか、単に「頑張ります」ではなく資格を武器に「頑張れます」と宣言し、新天地への転職に成功した11人の技術者に迫る。