ファナックの2018年10~12月期連結決算は、売上高が前年同期比19.8%減の1511億円、営業利益が同42.3%減の357億円、当期利益が同6.9%減の471億円だった。米中貿易摩擦の影響で、中国や台湾向けの需要が落ち込んだ。今後も厳しい経営環境が続くことから、2019年3月期の通期連結業績予想について営業利益を下方修正する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら