7位 MacBook Pro~MacBook Airに失望して購入を決定

価格:22万800円(13インチの最上位モデル、税別、直販の場合)

 MacBook Proを購入したのは、その前に使っていたのがMacBookの12インチ初代モデルで、購入してから3年以上が経過していたからだ。

 僕にとって最近のMacは、あくまでもセカンドマシンだ。メインマシンはWindowsなので、ほどほどに使いやすくて手ごろな価格のノートPCがあればよい。そう考えてMacBook Airを待っていたのだが、あに図らんや、予想していたほど軽量ではなくて失望した。1.2キロ台だったのだ。

 1.2キロの重量で省電力タイプのCPUを搭載するMacBook Airと、1.3キロ台でより強力なCPUを搭載するMacBook Pro。僕が選ぶなら後者だ。しかも本体の最厚部は、MacBook Proの方が薄い。

 確かにMacBook Proの方が高価だったが、MacBook AirのSSDをMacBook Proの最上位モデルと同等の512Gバイトにグレードアップすれば、その差は縮まると分かった。僕は11月にMacBook Proを税込み21万円弱で購入したが、MacBook Airをグレードアップした場合との価格差は2万円もなかった。これが、MacBook Airに失望してMacBook Proの13インチモデルを買うことにしたいきさつである。

MacBook Airに比べると、MacBook Proの方が、仕事ができる人の感じがしないだろうか?
[画像のクリックで拡大表示]
TouchBarが搭載されている優位点も、MacBook Proにはある
[画像のクリックで拡大表示]