「とても満足」と「まあ満足」を合わせた満足度が52.7%にとどまったハウスプラス住宅保証〔図1〕。「どちらとも言えない」と回答した人は約40%に上る。

〔図1〕約40%が可もなく不可もなく
Q. 契約経験のある保険法人の満足度は?
ハウスプラス住宅保証と契約した経験がある住宅事業者の満足度は、「とても満足」と「まあ満足」を合わせた前向きな回答が52.7%と5割程度にとどまった。保険法人5社の平均(61.5%)と比べると、低い評価だ。また、「どちらとも言えない」と回答した人が41.8%と5人に2人の割合に上った(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]

 今後の新たな契約に対しては、「契約したい」と回答した人は56.4%で、こちらも他の法人に比べて低い値だった〔図2〕。

〔図2〕新規の契約に迷う人が約4割
Q. この保険法人と今後新たに契約する?
今後、新たに瑕疵保険を契約するか否かの意向を尋ねたところ、「契約したい」と回答した人の比率は56.4%だった。5社平均(62.7%)と比べるとやや低い。「契約したくない」との回答は5.5%にとどまり、「分からない」と回答した人が約40%に上っている(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]

 2013年以降に新たに契約した理由は、「保険料」が31.0%と抜き出ている〔図3〕。「検査の的確さ」と「技術的サポート」を契約の要因として挙げた人が少なかった点に特徴がある。それぞれ2.4%で3%を下回った。

〔図3〕検査や技術は約2%にとどまる
Q. 2013年以降に契約した主な理由は?
2013年以降に瑕疵保険を契約した際の主な要因を単一回答で尋ねたところ、1位の要因はその他を除くと「保険料」(31.0%)で、3人に1人の割合に達した。特徴的なのは、「検査の的確さ」や「技術的サポート」が契約の要因となり得ていない点だ。回答した人の比率は約2%で、あまり重要視されていない(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら