[画像のクリックで拡大表示]

 Windows 7が登場してから間もなく10年。とうとうWindows 7も終了の時を迎える。「EOS(end of support)」すなわち「サポート終了」の時が近づいているのだ。個人でも、企業でも、Windows 7からの脱却が求められる。いつまでに、どんな用意が必要で、どのような作業が発生するのか。残された時間はごくわずか。今のうちに、万全な準備をしておこう。

出典:日経パソコン、2018年10月8日号 pp.18-35
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。