トヨタは、MaaS時代の主役たる運営者ではなく、支援側に回る。MaaS運営者に提供する自動運転車の管理基盤を早く作り、先行する米アルファベット(Alphabet)を追撃する。トヨタが自らMaaSを手掛けない戦略を選んだ背景を読み解く。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら