パソコンの周りを見渡すと、電源やUSB、イヤホンなどいろいろなケーブルが目に入る。それらを放置しておくと見栄えがよくないし、からまって取りにくくなってしまう。

 そこで今回は、100均ショップで売っているグッズを使って、ケーブル類を整理整頓する方法を紹介しよう。

整理整頓の基本は、束ねること

 電源ケーブルやUSBケーブルは、使わないときは小さく束ねておきたい。ケーブルを束ねるのに便利なのが、セリアで売っていた「かんたんコードクリップミニ」だ。ケーブルを小さく折りたたんだ後、このクリップで挟むだけでまとめられる。大小2種類のサイズがあり、USBケーブルのような細いケーブルから、テレビのアンテナ線のような太いケーブルまで束ねられる。

「かんたんコードクリップミニ」はセリアで購入した。価格は100円(税別)。キャンドゥやシルクでも売っていた。内径は1.5センチ程度
(撮影:スタジオキャスパー、以下記載がない写真は同じ)
[画像のクリックで拡大表示]
内径が2.2センチ程度で、一回り大きいサイズの「かんたんコードクリップ」もある。取扱店や価格は、かんたんコードクリップミニと同じ
[画像のクリックで拡大表示]
ケーブルを曲げて束ねた後は、中央部分をクリップで挟むだけ
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら