政府がインフラ全般の老朽化に対して2013年11月に決定した「インフラ長寿命化基本計画」を基に、中期的な維持管理や更新などの方向性を示すもの。20年ごろには「インフラ長寿命化計画」(行動計画)で対象とした全施設の健全性を確保する。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。