2018年6月の3GPP会合において、5Gスタンドアローン標準仕様の完了が宣言されました(3GPPのニュースリリース)。スタンドアローンとは、LTEマクロセル基地局なしでも5G基地局のみで運用可能なケースになります。ノンスタンドアローンの標準仕様は昨年末に完了が宣言されていましたので(関連記事:前回のコラム「5G標準仕様の初版策定が完了」)、今回と併せると同一リリースで2回の仕様完了宣言がなされたことになります。

スタンドアローン標準仕様完了を祝って撮影された写真
出所:3GPP
[画像のクリックで拡大表示]

 今回のコラムでは、仕様完了までの経緯とともに、最新の議論状況をお伝えします。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら