2020年に約4万8000人のAI(人工知能)人材が不足する――。経済産業省が2016年に公表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」は、AI人材の大幅な不足を指摘している。先進各国がAIの活用に国を挙げて取り組む中、日本でもAI人材の育成が急務となっている。日経BP総研 ビジネスAIセンターが実施した「AIスキル関連調査」では、AIの活用に関連する層を対象として、人材の状況、AI活用の実態や必要なスキルを調べた。その結果、国内におけるAI人材・スキルの実態が見えてきた。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら