1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。日経 xTECH建築・住宅面、過去3カ年分の同時期記事ランキングから振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見があるかもしれません。

 11月11日~11月17日のアクセスランキング1位は、2018年が「パリに学ぶ大胆リノベ、20世紀の奇跡『ルーブル』から最新商業まで」、2017年が「世界遺産の景勝地にMAD設計の住宅群」、2016年が「安藤忠雄氏の“立体迷宮”に感嘆の声」でした。本日11月14日から11月20日にかけて、本記事で紹介している記事すべてを無料で読めます。

2018年11月11日~11月17日

パリに学ぶ大胆リノベ、20世紀の奇跡「ルーブル」から最新商業まで

防火、日影、接道のルールが変わる

はしご状の架構が消防車を覆う現代版貫構造

地中からなぜ廃棄物、液状化対策で住人が困惑

導入広がる洋上風力発電、日本は世界をリードできるか

(イラスト:宮沢 洋)

2017年11月11日~11月17日

世界遺産の景勝地にMAD設計の住宅群

首長の「ちゃぶ台返し」は合法か

東京五輪のDB3施設で整備費増

シミ跡の真犯人は一体…?(前編)

安藤建築が世界で評価される理由、藤森照信氏

2016年11月11日~11月17日

安藤忠雄氏の“立体迷宮”に感嘆の声

小屋裏界壁パネルで建基法違反

安藤忠雄氏の「打ち放し一元論」に苦言

木くずや投光器だけじゃない、ダウンライトの住宅火災にも注意を

英テート・モダン増築、旧燃料タンクが展示空間に

(写真:日経アーキテクチュア)