1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。日経 xTECH建築・住宅面、過去3カ年分の同時期記事ランキングから振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見があるかもしれません。

 9月9日~9月15日のアクセスランキング1位は、2018年が「地形図と空撮写真から専門家が液状化要因を分析」、2017年が「国交省初の女性住宅局長・伊藤明子氏の“経験”に学ぶ」、2016年が「方針覆す案を別の有識者会議に、豊洲新市場の土壌汚染対策」でした。本日9月12日から9月18日にかけて、本記事で紹介している記事すべてを無料で読めます。

2018年9月9日~9月15日

地形図と空撮写真から専門家が液状化要因を分析

くぎのめり込みで建て替え

大もめした、説明不足のヘアクラック

無断熱で「学校エアコン」、停電時は使えない避難所に

雨水浸入路になるタッカーの穴

(資料:Googleの航空写真に横山 芳春が加筆。航空写真以外は横山 芳春)

2017年9月9日~9月15日

国交省初の女性住宅局長・伊藤明子氏の“経験”に学ぶ

安藤忠雄設計の「小篠邸」をコシノヒロコ氏が語る

「あたご保育園」に国交大臣賞、日事連建築賞

漏水トラブル続くぎふメディアコスモス

サントリーホール、“世界一の響き”守りつつ大改修

2016年9月9日~9月15日

方針覆す案を別の有識者会議に、豊洲新市場の土壌汚染対策

世界一細長い観覧タワーを押し上げ施工で

日事連建築賞、「たまプラーザの家」に国交大臣賞

「ミス」を「トラブル」に発展させるな!<前編>

森の中の大きな“松ぼっくり”へ

(写真:日本共産党東京都議会議員団)