注目の話題は「高齢者を介護するIoT住宅」など

2016年~18年:5月13日~5月19日

2019/05/16 05:00
田村 嘉麿=日経 xTECH

1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。過去3カ年分の同時期記事ランキングから、振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見があるかもしれません。

 5月13日~5月19日のアクセスランキング1位は、2018年が「高齢者を介護するIoT住宅、気になる仕組みと実力」、2017年が「敷地に戸建て、マンションが容積率違反に」、2016年が「耐震等級2の住宅も倒壊、検証・熊本地震」でした。本日5月16日から5月22日にかけて、本記事で紹介している記事すべてを無料で読めます。

2018年5月13日(日)~5月19日(土)

高齢者を介護するIoT住宅、気になる仕組みと実力
IoT住宅はうまくいくか

折り返し地点迎えた「新国立」、木と鉄のハイブリッド屋根部材を公開

石こうボードがあっても火災に至る
頻発する住宅設備トラブル

私が考える働き方改革、建築界のトップランナー4人が本音で語る
ブラックなんて言わせない!本気の建築界仕事革命 「日経アーキテクチュア・フォーラム2018」報告(前編)

「全員同じ机」「スマホで打ち合わせ」生産性高める組織運営とは?
ブラックなんて言わせない!本気の建築界仕事革命 「日経アーキテクチュア・フォーラム2018」報告(後編)

家のあちこちにセンサーを配置した様子(資料:パナソニック)
(資料:パナソニック)

2017年5月13日(土)~5月19日(金)

敷地に戸建て、マンションが容積率違反に
東京地裁はマンションが違法状態でも、住宅の撤去命じず

「坂の上の雲」の上の超高層タワー
記者の目 空飛ぶ建築「アナレンマ・タワー」の実現性

筋かい端部金物で初実験(動画付き)

まるでメビウスの輪:中国に誕生した始まりも終わりもない橋
WIRED.jp

CLTの部分利用で見えた設計基準の課題

杉並区の分譲マンション敷地内に建設された6棟の戸建て住宅。この戸建て住宅自体は適法であり、マンション住民による撤去の請求は退けられた(写真:日経アーキテクチュア)
(写真:日経アーキテクチュア)

2016年5月13日(金)~5月19日(木)

耐震等級2の住宅も倒壊、検証・熊本地震
2016年熊本地震

世界初の「地下公園」構想、昼光利用で廃墟を再生
アラップ・トータルデザインの舞台ウラ

出隅柱のN値計算をミス

2000年以降の木造住宅で倒壊・全壊は10~17棟、建築学会
2016年熊本地震

少数精鋭の現場をドローンなどで補完
第一線の10人が語る「建築のチカラ」――竹中工務店・中野達男氏その2

1層崩壊して1階の柱などが引き抜けたり折れたりしている住宅Cの外観。ALC板を外装材に張っている(写真:日経ホームビルダー)
(写真:日経ホームビルダー)

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング