1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。過去3カ年分の同時期記事ランキングから、振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見があるかもしれません。

 4月15日~4月21日のアクセスランキング1位は、2018年が「骨材がひび割れを起こす“真犯人”」、2017年が「GINZA SIX、開業直前に丸分かり!」、2016年が「耐震工学の専門家、和田章氏が読み解く建物被害の教訓」でした。本日4月18日から4月24日にかけて、本記事で紹介している記事すべてを無料で読めます。

2018年4月15日(日)~4月21日(土)

骨材がひび割れを起こす“真犯人”
許されなくなったコンクリひび割れ、時代は変わった

線路をまたぐ本社ビル、西武HDが池袋で上棟式
東京大改造 下部は巨大V字柱、上部は格子状ブレースで覆う

建築学会賞作品賞、2018年は「該当なし」
「時代を画すると目する」条件満たせず

リコール逃れと大臣認定の不正取得、三菱ハブ破断・免震偽装が示した代償の大きさ
重大事故・トラブルの教訓 専門記者座談会

「かぼちゃの馬車」を巡るトラブルが訴訟に発展
シェアハウス運営のスマートデイズが経営破綻

(イラスト:浅賀 行雄)

2017年4月15日(土)~4月21日(金)

GINZA SIX、開業直前に丸分かり!
旧松坂屋銀座店跡地に14万m2超の巨大複合施設が出現

米国アップルの新本社が4月から始動
1万2000人超の従業員を1棟のオフィスに集約

秀光ビルドに「文春砲」の波紋、社長に独占取材

大和ハウスが脱プレハブ、木造住宅を全国展開へ

4号建築物の壁量には2つの問題がある
日本弁護士連合会シンポジウム「木造戸建住宅の耐震性は十分か?」

東京・銀座で4月20日オープンを予定している商業施設「GINZA SIX(ギンザ・シックス)」。写真は中央通りから撮影した外観
(写真:日経アーキテクチュア)

2016年4月15日(金)~4月21日(木)

耐震工学の専門家、和田章氏が読み解く建物被害の教訓
2016年熊本地震

ピロティ崩壊マンション、道路沿いの旧耐震ビルに警鐘
2016年熊本地震

築浅住宅が地震で倒壊、金物不備や増築が要因か
2016年熊本地震

遅れてきた本震が、倒壊やひび割れの被害を拡大
2016年熊本地震

地震直後、家族の脱出を阻んだものとは?
2016年熊本地震

和田章・東京工業大学名誉教授。写真は、16年2月の台湾南部地震の現地調査の際に撮影したもの
(写真:日経アーキテクチュア)