閉じる

週末スペシャル

日経 xTECH

目次

  • 1万円超えの最上級マウス「MX MASTER 3」、Excelで発揮するその実力とは

     スイス・ロジテック(Logitech)から最上級マウスの新機種「MX MASTER 3」が登場した。人間工学に基づいた握りやすい形状、電磁石制御のスクロールホイール、アプリごとにカスタマイズ可能な3つのボタンといった特徴を備える。「仕事の道具」として突き詰めた印象が強い。

  • 腕時計でナビしたい!今どきのスマートウオッチは使いものになるのか自腹でレビュー

     「スマートウオッチならスマホより簡単にナビゲーションしたり現在地を確認したりできるのではないか」と思いつき、米フォッシル(FOSSIL GROUP)の「Wear OS by Google」搭載モデル「Sports SmartWatch」を購入した。今回は、スマートウオッチの選び方や、使い勝手、ナビ…

  • NTT東が社員でeスポーツチームを結成、仕掛け人が語った意外な目標

     ゲーム対戦競技「eスポーツ」が盛り上がっている。eスポーツにビジネスチャンスを見いだした企業の動きも活発だ。そうした中、ユニークな動きをしているのがNTT東日本である。同社は2019年6月、eスポーツチーム「TERA HORNs(テラホーンズ)」を発足させた。

  • 10代のトレンド1位はプリントシール機、スマホ自撮り全盛時代になぜ?

     スマホで自撮りしてインスタグラムに投稿するのは若者の間で日常の光景である。そんなスマホ自撮り全盛時代にあって、プリントシール機は今も人気が衰えない。マイナビが発表した「2019年上半期ティーンが選ぶトレンドランキング」のはやったもの1位はプリントシール機「#アオハル」だった。

  • 大きくなった超小型ノート「GPD P2 Max」を買ってみた

     いまはノートPCをメインのPCとして仕事をする人も多いのではないだろうか。ノートPCは薄型、軽量化が着々と進んでおり、標準サイズで重量が1キロを切るものがスタンダードになってきた。

  • 「何でも聞いて」、SNSで若者が自身への質問を求める意外な理由

     「いま一番欲しいものは何ですか?」。Twitter(ツイッター)でこんな質問が書かれたサムネイルを見たことはないだろうか。これは、いろんな人から自分への質問を受け付け回答するサービス「Peing-質問箱-」に寄せられた質問の例だ。2017年11月に個人の開発者がローンチし、現在はベンチャー企業のジ…

  • ランナー向け無線イヤホンはどこが違う?「Jaybird VISTA」を1カ月使ってみた

     スポーツの秋を迎え、スポーツを始めようと考えている人は多いだろう。そんな人にピッタリな完全ワイヤレスイヤホンが登場した。スイス・ロジテックの日本法人ロジクールが2019年8月に発売した「Jaybird VISTA」だ。

  • 「マジ卍」は既に死語、SNSに見る女子学生の流行語の傾向とは?

     「り」「マ?」「マジ卍(マンジ)」――。何のことかご存じだろうか。2017年ごろに女子高生や女子大生のSNS投稿で流行した言葉だ。「り」と「マ?」は今も使われているが、「マジ卍」は死語となった。SNSで見かける機会はほとんどなくなっている。流行語から若者SNS文化のトレンドを分析しよう。

  • iPadより書きやすい?話題の電子ペーパー端末「Supernote」を試した

     「書きやすさ」で話題になっている電子ペーパー端末がある。中国の上海雷塔智能科技(ラッタ)が開発した「Supernote」だ。同社は2019年8月7日に日本でのトライアル販売を開始した。

  • 「LINEサポート」の舞台裏に潜入、メーカーの涙ぐましい努力を見た

     先日、ネットワーク機器に関する質問があって、久しぶりにバッファローのサポートに連絡した。サポートの連絡先を探す際に「LINEサポート」の文字が目にとまったので、試しに利用してみた。LINEサポートとは、LINEトークを使って文字ベースのチャットで質問ができるサポートサービスである。

  • 定番防水デジタルカメラの新機種「Tough TG-6」、水中撮影の実力は?

     夏休みのレジャーへ繰り出すとき、持って行くと楽しいのが「防水デジタルカメラ」だ。水辺で安心して使えるし水中の景色も記録できる。旅行の思い出を残すのにも、子どもの夏休みの自由研究にも役立つ。防水デジタルカメラの代表例として、2019年7月26日に発売されたオリンパスの「Tough TG-6」を取り上…

  • ソニー最上位無線イヤホン「WF-1000XM3」は地下鉄の騒音に勝てるか

     ソニーが2019年7月13日に発売した「WF-1000XM3」は、完全ワイヤレスイヤホンでは珍しいノイズキャンセリング機能を搭載している。「業界最高クラス」とアピールするノイズキャンセリング性能はどれほどのものか、実機で確かめた。

  • 夏休みに増える子どもだけの外出、居場所をスマホで知る方法は?

     小・中・高校の夏休み。はしゃぐ子どもの傍らで、多くの親は安全確保に頭を悩ませる。夏休みは子どもが外出する機会が増える上に、普段より活動範囲が広がる。連絡無しに遅くまで帰ってこないと親は不安になる。夏休みは1人で留守番をさせるケースも増え、勝手に出歩かないかという不安の種も生まれる。

  • アップル子会社が無線イヤホン新製品Powerbeats Pro、筆者のAirPodsは引退か

     米アップル(Apple)の完全ワイヤレスイヤホンといえばこれまで「AirPods」しかなかった。しかし2019年7月19日、満を持して新シリーズが発売される。同社傘下の米ビーツ・エレクトロニクスの「Powerbeats Pro」だ。筆者の第1世代AirPodsを引退させるだけの価値はあるのか。

  • Twitterで複数アカウントは当たり前、中年が知らない若者のリテラシー

     Twitterの日本語サービスが始まったのは2008年。今の若者は子どもの頃からTwitterをはじめとするSNSを日常的に使ってきた世代だ。それだけSNSを使ったコミュニケーションのやり方にたけている。若者のSNSリテラシーに学ぶことは多い。

  • 6インチ画面の超小型PC、話題の「GPD MicroPC」を買ってみた

     「ウルトラモバイルPC(UMPC)」を覚えているだろうか。UMPCは、米インテルや米マイクロソフトが2006年に提唱した超小型PCの総称である。今はこう呼ぶことは無くなったが、かつては日本メーカーを始め、様々なメーカーがUMPCを市場に投入しており、モバイルPCの中心的存在だった。

  • おじさんが知らない、LINEやFacebookには無いTwitterの魅力とは

     Twitterは2008年に日本語版が開始され、現在主流のSNSの中でも比較的早く広まった。そのため「古参SNS」という印象を持つ人も少なくないだろう。「Twitterのアカウントを作ったけれど放置している」という読者もいるのではないか。しかし若者世代では今も、TwitterはSNSにおける主役の…

  • 現金に慣れた人には不評?個人物販イベントでキャッシュレス決済を試した

     「PayPay」が大規模な還元キャンペーンを実施したことでお祭り騒ぎになり、キャッシュレス決済の利用者は大幅に増えた。人は実際に使ってようやく現金無しの便利さに気が付く。最近では同好の士が集って様々なものを販売する「同人イベント」でもキャッシュレス決済を求める声が出始めている。

  • 充電器の重さと大きさが半減、新素材GaNで進化したUSB PD対応2製品

     ノートパソコンやスマートフォンのため充電器を持ち歩くビジネスパーソンは少なくないだろう。充電器の悩みは大きくてかばんの中で邪魔になり、重くて肩が凝ることだ。ノートパソコン用、スマートフォン用で別々に持っているとなおさらである。こうした悩みを解決するのが、窒化ガリウム(GaN)半導体を使用したUSB…

  • 思わず赤面のLINEメッセージがスマホのロック画面に、表示の隠し方は?

     職場のデスクにスマートフォンを置いて離席したところ、配偶者や恋人からの怒りのLINEメッセージがロック画面に次々と表示され、けんかの真っ最中だと周囲にばれる――。LINEの使い方を間違えると、こんな悲劇が起こってしまう。今回はプライバシーをしっかり守り、安心してLINEを使う方法を紹介しよう。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る