人気シリーズの最新モデル「P10 lite」

 スマホ端末としてのバランスを重視するなら、ファーウェイの「P10 lite」がおすすめだ。

独自開発の8コアCPUを搭載するP10 lite。ビックカメラ.comの販売価格は2万9750円(2018年1月29日時点)
[画像のクリックで拡大表示]

 前述のように、CPUにはファーウェイが独自に開発したKirin658を搭載。5機種のなかでは動作周波数が最も高く、メモリーも3GBあるのでマルチタスクに強い。また、5機種で唯一、5GHz帯のWi-Fi規格である802.11acにも対応する。

 画面サイズは5.2型。画面解像度はフルHD動画(1920×1080ドット)で、オンライン動画の視聴時や写真を表示したときなどにディテールが潰れにくい。高速充電にも対応しており、30分間で40%を超える充電が可能だ。

 とがった特徴はないが、写真撮影、SNS、ニュース、動画視聴など、日常的な利用シーンにバランス良く対応できるコストパフォーマンスに優れた一台だ。