閉じる

IT Report

日経 xTECH

目次

  • 1人1台体制とBYODにより中学・高校の幅広い教科でICTを授業に生かす

    第44回JAET全国大会

     日本教育工学協会(JAET)は2018年11月9日~10日、「第44回 全日本教育工学研究協議会全国大会 川崎大会」を開催した。市内の公立学校における公開授業をはじめ、ICT活用教育に関する研究発表やシンポジウムなどが行われた。

  • OPPOの新スマホ、電動カメラの「Find X」と高コスパ「R17 Neo」

     スマホ世界シェア4位の中国OPPOが日本市場に相次いで新製品を投入する。アジアではカメラ性能やコストパフォーマンスの高さで大人気、日本でも本格進出を狙う。

  • ベンダーロックインからの解放、白熱するLibreOffice年次会議

    LibreOffice Conference 2018 Tiranaレポート

     LibreOfficeの開発者や貢献者、利用者が集まる年次会議「LibreOffice Conference」が、2018年はアルバニアの首都ティラナで開催された。特定のベンダーに囲い込まれないようにする動きが欧州を中心に広がっている。

  • 文部科学省が「小学校プログラミング教育の手引」を改訂、その狙いと効果

     文部科学省は2018年11月6日、「小学校プログラミング教育の手引(第二版)」を発表した。新学習指導要領では、2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化される。現在はその準備期間で、文部科学省は2018年3月に同手引きの第一版を作成し、プログラミング教育の狙いや指導例を示していた。その後各…

  • 最新機能満載のハイエンドスマホ、写真で見る「HUAWEI Mate 20」

     中国ファーウェイが2018年10月に発表した「HUAWEI Mate 20」シリーズは、最新のプロセッサと機能を多数盛り込んだフラグシップスマートフォンにふさわしい端末となっている。どのような特徴があるのか、実機の詳細をレポートする。

  • グーグル「Pixel 3」レビュー、ハードよりもAIを活用した中身に注目

     グーグルが2018年10月10日に国内でも発表した「Google Pixel 3」シリーズは、同社が日本市場に初めて投入するPixelブランドのAndroidスマートフォンだ。2つのモデル「Pixel 3」「Pixel 3 XL」の実機を使ったファーストインプレッションをお届けする。

  • Windows 10の「October 2018 Update」、何が変わる?

     Windows 10は、毎年2回のペースで「機能アップデート」が実施される。最新の機能アップデートは、2018年4月に配布が始まった「April 2018 Update」。次の機能アップデートは、近く完成予定の「October 2018 Update」である。

  • 日本未発表の「Galaxy Note9」、実機レビューで見えた着実な進化

     韓国サムスン電子(Samsung Electronics)が2018年8月9日(米国時間)に米ニューヨークで発表したフラッグシップスマートフォンが「Galaxy Note9」だ。ペン入力に対応したGalaxy Noteシリーズの最新モデルになる。

  • 停電対策が急務、計画停電に備える

     北海道胆振地方を襲った地震によって、大規模停電が続いている。北海道電力によると、復旧まで1週間以上かかり、計画停電の可能性もあり得るという。道内を拠点とするデータセンターへの打撃は避けられない。IT現場では大規模停電や計画停電への対策が急務である。

  • 停電時にも頼りになるUPS、システムの自動停止を可能に

     停電してもしばらくの間、コンピュータに電気を供給するUPS(Uninterruptible Power Supply:無停電電源装置)。システムの可用性を高めるために、もはやなくてはならない装置の一つとなっている。

  • スマホのバッテリーの持ちは3GとWi-Fiのどっちがいいの?

     スマホのバッテリーの持ちは、携帯電話回線とWi-Fiのどちらがよいのだろうか。2018年9月6日、北海道で発生した地震によって停電が深刻化しています。それを受けて過去の記事を掲載いたします。

  • 教育界で注目度高まるmicro:bit、授業実践事例が増える

     2018年8月24日~26日に熊本大学で開催されたICT活用教育に関するイベント「2018 PC Conference」では、分科会、ポスターセッションともプログラミング教育に関する発表が多かった。中でも目立ったのは、英BBCが開発したボード型コンピューター「micro:bit」を使った授業実証の…

  • 小学校教員向けのプログラミング教育評価規準を提案

     ICTを活用した教育に関する研究発表と交流のイベント「2018 PC Conference」が、2018年8月24日~26日に熊本大学で開催された。小学校でのプログラミング教育に関する発表では、「授業実践に基づく小学校プログラミング教育「評価規準」の提案が興味深かった。

  • 閲覧ログから見える大学生の勉強法、PCカンファレンスで電子教科書の可能性を議論

     ICTを活用した教育に関する研究発表と交流のイベント「2018 PC Conference」が、2018年8月24日~26日に熊本大学で開催された。100以上の研究発表をはじめ、講演やセミナー、ワークショップなどが開催された。それらの中でも注目度が高かったのが、「デジタル教科書「当たり前」時代の到…

  • デバイスを売るのが目的ではない、アマゾンのハードウエア戦略を探る

     Eコマースやクラウド事業で知られる米アマゾン・ドット・コム。同社が開発するデバイスの存在感が高まっている。国内では電子書籍リーダーの「Kindle」や音楽や動画配信の「Fire TV」「Fireタブレット」、スマートスピーカーの「Echoシリーズ」などを展開してきた。各デバイスに共通する特徴が、ア…

  • 4コアで大幅性能アップ、2018年モデルの13インチMacBook Proをレビュー

     アップルが7月12日に発表、同日に発売した「MacBook Pro」(2018年モデル)は、基本デザインとして従来機を踏襲しつつも、CPUに第8世代Coreプロセッサーを搭載したことで大幅な性能向上が図られている。果たしてどのようなアップデートを遂げたのか、持ち運びを想定した13インチモデルをレビ…

  • 教育現場でのリスク管理などを議論、第3回関西教育ICT展

     2018年8月2~3日に大阪市で開催されたICT(情報通信技術)活用教育に関する総合展示会「第3回 関西教育ICT展」では、多くのセミナーやパネルディスカッションが開かれた。

  • eポートフォリオを活用する高大接続サイトが実証へ、第3回関西教育ICT展

     関西学院大学 アドミッションオフィサー 文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業担当 学長特命の尾木義久氏は、「関西教育ICT展」(2018年8月2日~3日)のセミナーにおいて、JAPAN e-Portfolioと高大接続改革の最新事情を解説した。

  • ICT活用教育の総合展示会「関西教育ICT展」が大阪で開催

     ICT(情報通信技術)活用教育に関する総合展示会「関西教育ICT展」が2018年8月2日~3日の2日間、大阪市のインテックス大阪で開催された。

  • 3眼スマホに勝てるか、最新Xperia XZ2 Premiumの撮影機能をレビュー

     ソニーモバイルコミュニケーションズのフラグシップスマホ「Xperia XZ2 Premium」が、今夏より世界各国で発売される。日本ではNTTドコモが2018年7月27日、KDDIは8月10日に発売する。XZ2 Premiumの評価用機材を用いて、静止画の撮影性能をレビューした。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る