2016年に発生した熊本地震以降、住宅を繰り返し襲う巨大地震への対策として、戸建て住宅向けの制振システムが注目されている。その効果を検証する実験が1月29日、京都大学防災研究所の実験施設で行われた。動画を交えて実験結果を紹介する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら

震度7に戸建て制振システムは何回耐えるか、動画で検証