[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 トプコンは、現在運用されている全ての衛星測位システムの信号に対応するほか、新開発の姿勢監視機能も搭載したアンテナ一体型GNSS受信機「HiPer HR」を発売した。

特徴

■米国のGPS、ロシアのGLONASS、日本の準天頂衛星、中国のBeiDouなど、全ての衛星、信号に対応する。

■本体の向きと姿勢を常に監視する機能を搭載。RTK観測時にポールの傾きをリアルタイムで補正したり、手元にあるデータコレクターに電子気泡管を表示させたりできる。

■受信する信号を固定せず、フレキシブルに変えられる。外部アンテナポートを装備。本体は地上に、アンテナだけタワー上に設置できる。

価格

313万2000円(BeiDou標準対応タイプ、税込み)

■トプコン
URL http://www.topcon.co.jp
TEL 0120-54-1199

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード